北海道オホーツク起業・集客・法務研究会

荻原 敏

自己紹介

北海道北見市の行政書士荻原です。 オホーツク地方での ・会社設立・身近な法律に関する疑問、悩み ・インターネットを活用する低予算での集客など 何でもご相談下さい。
☎0157-57-3980
初回相談料は無料です!
▼事務所ホームページ
オホーツク・北見・網走 行政書士荻原事務所

北海道オホーツウ起業・集客研究会

荻原敏のフィード購読はこちら



オホーツク・北見・網走 行政書士荻原事務所

北見・網走・遠軽町・斜里町などの地域での以下の業務のことなら何でもご相談ください。(初回相談は無料です)
・法人設立(株式会社、合同会社、NPO法人など)
・各種契約書の作成(売買、請負、贈与、賃貸借など)、内容証明書、各種議事録の作成
・遺言書、相続手続き、成年後見制度
・家系図の作成
TEL 0157-57-3980
▼事務所ホームページ
オホーツク・北見・網走 行政書士荻原事務所

最期の1%を幸せにするための「終活」セミナー


Share on Facebook


 
「人生の99%が不幸だとしても、最期の1%が幸せならば、その人の人生は幸せなものにかわる」byマザーテレサ
 
年末の柴田久美子さんの講演会「命の不思議と介護の心」で、マザーテレサのこの言葉を聞いた時、あなたの事を思い出しました。
 
お父さん、あなたの最期は決して幸せではなかったですよね。
定年後散歩をしたり、音楽を聴いたりして静かに過ごしていたのに・・・
そして、家で過ごすことが何よりも好きだったのに・・・
 
 
しかし、晩年はデイサービスに通い、狭い部屋で大勢の人と過ごして、ゲームや催しをすることになりましたね。
お医者さんは、人と接した方が気分転換になり元気になりますよと言って、デイサービスを勧めていました。
でも、今はよく分かります。
それが、あなたにとってどんなに苦痛だったことか。
ただ、家で静かに老後を過ごしたかったはず。
 
 
その後老人ホームに入り、ただただ家に帰りたがっていたあなたの事が今でも忘れられません。
 
遠方のためなかなか会いに行けなかった。
だから、もう一度家に帰って、心安らかに最期を迎えられるようにしてあげられなかった。
 
 
お父さん、もっと家族でそれぞれの最期の過ごし方について真剣に話し合い、そして準備をしておけば良かったですね。
 
最後まで自分の希望通りの生活を送り、そして、最期の1%を幸せにするために。
 
あなたの事を思い出すだびに、後悔の念がわいてきます。
 
 
年末の看取り士の柴田久美子さんの講演は、人の最期の迎え方について改めて考えるきっかけになりました。
そしてその時から、多くの人が最期の1%を幸せに迎えられるように、行政書士として今後サポートして行きたいと強く思うようになりました。
 
先ずは1月11日(金)19時から「終活セミナー」を行います。
 
あなたの両親そしてあなた自信が、最期の1%を幸せに迎えられるようにするにはどうしたら良いか、一緒に考えてみませんか?

  • 2013年01月06日 |
  • 法務 |
Share on Facebook


こちらも合わせてお読みください


荻原敏のフィード購読はこちら



.

ogiwarasatoshi

最新記事一覧

カテゴリー

アーカイブ