北海道オホーツク起業・集客・法務研究会

荻原 敏

自己紹介

北海道北見市の行政書士荻原です。 オホーツク地方での ・会社設立・身近な法律に関する疑問、悩み ・インターネットを活用する低予算での集客など 何でもご相談下さい。
☎0157-57-3980
初回相談料は無料です!
▼事務所ホームページ
オホーツク・北見・網走 行政書士荻原事務所

北海道オホーツウ起業・集客研究会

荻原敏のフィード購読はこちら



オホーツク・北見・網走 行政書士荻原事務所

北見・網走・遠軽町・斜里町などの地域での以下の業務のことなら何でもご相談ください。(初回相談は無料です)
・法人設立(株式会社、合同会社、NPO法人など)
・各種契約書の作成(売買、請負、贈与、賃貸借など)、内容証明書、各種議事録の作成
・遺言書、相続手続き、成年後見制度
・家系図の作成
TEL 0157-57-3980
▼事務所ホームページ
オホーツク・北見・網走 行政書士荻原事務所

地域活性化でもっとも有効なことは!


Share on Facebook

本日は法人の設立と地域活性化について考えてみたいと思います。
 
法人の数が増えると雇用の機会が増え、そして、多くの人の収入が安定すればその地域の消費の拡大に繋がります。
また、それに伴い法人税も増加するので、行政サービスの向上も期待できます。
従って、地域活性化にはその地域の法人の数を増やすことが絶対に必要です。
 
しかし、今まではその手段として企業の誘致が優先されて来ました。
  
ところが、先週の土曜日の
 
「どさんこパンチinオホーツク網走」
 
の講演で、木村俊昭氏は地域活性化で一番大切なことは企業を誘致することではなくて、その土地の人達が自ら地域の特徴を活かして起業することだと指摘されました。
  
そのためには、外からの資産や人材に依存することなく、その地域の長所、特徴を活かした事業構想力が必要になって来ます。
そして、多くの人が起業して、それぞれの得意なことで役割分担ができれば、その地域の活性化につながって行くことでしょう。
 
幸いにソーシャルメディアが発達したことにより、人々が協力してビジネスを行うことが以前より簡単に出来るようになりました。
  
ところで、起業と言えば株式会社の設立を思い浮かべる人が多いと思います。
しかし、ビジネスを行うための組織は株式会社以外にも様々な形態があります。
また、あなたがすでに起業をされている場合は、事業協同組合や有限責任事業組合を設立して事業者同志が協力することにより、ビジネスを安定、合理化させ、そして、さらに発展させる事もできます。
  
今週の土曜日(10/6)にAbashiri天都山アンテナcafeで行う勉強会では、そのビジネスを行うための様々な組織の形態について説明する予定です。
 
「第2回 Abashiri天都山アンテナcafe 北海道起業・集客・法務研究会」
 
もし、あなたが
 
・これから起業をお考えなら
・あなたのビジネスを新たに組織化することにより発展させたいと考えなら
 
是非、ご参加下さい!
 
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 2012年10月02日 |
  • 起業 |
Share on Facebook


こちらも合わせてお読みください

2012年07月09日 農業法人とは
2012年06月26日 合同会社とは!

荻原敏のフィード購読はこちら



.

ogiwarasatoshi

最新記事一覧

カテゴリー

アーカイブ